Toxic Works BLOG

JUNK IT YOURSELF
QuocPham 「 NIGHT 」サンプル展示&受注

 

 

QuocPham 新型ロードシューズ“NIGHT”のサンプル(27.5cm)を

9/24・25の二日間ToxicWorksでご試着して頂けます!!!

本日は17:30まで明日は21:00までお待ちしてまーっす!

 

“Contemporary Style for Performance Riders” と銘うたれたNIGHTは、

新たにQUOCによって開発され、特許となったシューレース・システム、

Lock-Lace systemを搭載し、抜群のフィット感と、ズレの低減を実現しています。
  

 

 

◆ アッパーについて

アッパーはマイクロファイバー製と、ブラックのレザー製の2種類。
マイクロファイバーは通気性を持ち、非常に軽量で手入れがしやすい高性能素材を採用しています。

ブラック/ホワイト/ピンクの3カラー展開です。

そしてレザーを得意とするQuocならではの牛革製モデル。

なめらかで快適なレザー素材は、年月と距離を重ねていく毎に深い味わいになっていくでしょう。

お手入れは通常のレザーシューズと同様です。
 

◆ ソールについて

軽量なカーボン複合素材を用い、強度と軽量性、適度なしなりを実現。

ヒールカップは取替え可能になっているので、

徒歩で削れてもシューズ自体がダメになることはありません。

またシューズ内部まで貫通したベンチレーションが有り、

シューズ内の蒸れを最大限に軽減いたします。
 

◆ インソールとヒールカップ

汗を吸収発散し、臭いを抑えるマイクロファイバー製のインソールを採用しています。

またヒールカップには3M™製のリフレクターを装備し、夜間走行における安全性を高めています。

 

重量

マイクロファイバーモデル:283 g (size 43)
レザーモデル:323 g (size 43)
 

サイズQuoc Pham独自のサイズ表記です。

40(24.5cm) – 41(25.5cm) – 42(26.5cm) – 43(27.5cm)

– 44(28.5cm) – 45(29.5cm) – 46(30.5cm)
 

価格(予価)関税の影響で多少の変更になる場合があります。

マイクロファイバーモデル: 27,800円(税抜)
レザーモデル: 31,800円(税抜)
 

入荷予定

10月末頃(多少前後する場合があります。)

 

ブラック・レザー

 

ピンク・マイクロファイバー

 

 

ホワイト・マイクロファイバー

 

ブラック・マイクロファイバー

新入荷&ITEM | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
CHARGE BIKES 2017 [PLUG-1]GRINDURO

CHARGE BIKES 2017入荷が始まってますよー

 

 

まずは[PLUG-1]GRINDURO

 

https://grinduro.com/

 

 

 

 

パープルカラーにクールなグラフィックが最高です!

まじめに自分用買おうか悩んでおります

 

 

 

 

 

ドロップ用の油圧ブレーキ!

 

 

 

エキセントリックBB仕様になっておりました!

 

 

 

 

 

GRINDUROのグラフィックが

各部に配置されておりそそります

 

布系のサドルなのでBORED WR吹きたいですね

 

 

楽しそうなGRINDURO動画は↓から

 

 

 

 

WEB SHOPはこちらから

 

 

大きな画像はこちらから

 

 

新入荷&ITEM | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ドロップハンドル嫌い問題&スタイルの違い

最近もこの話になる事が多かったので

ひとつここらで説明をしておこうかと・・・

 

 

まずは自転車を買う場合に車種を何をセレクトするかという事ですが

街乗りからロードバイクまで幅広いです

 

静岡県中部では坂も少なく東西に長いので

比較的に中〜長距離乗れる物を選ぶと

 

自転車の楽しさを感じやすいと思います!

 

 

お勧めするのがロードバイク・ファットロード・DISCロード・など

変速付きのドロップハンドルのモデルが多いです

 

 

 

そこでみんな口を揃えて言うのが

「ドロップハンドルじゃなかったら買うんだけどな〜」っと

 

気持ちはよーく解ります

俺も最初はそうでしたから

「でも乗ってみると、すぐこっちの方が良いのが解りますよ!」

的な説明するのですが

 

見た目が嫌だって方に何言っても通じるわけ無いっす

そこで当店に来る方々が何故嫌がるのかというのを検証してみました。

 

 

まずはドロップハンドル=ロードバイクの皆さんの感じてるイメージを

オートバイで説明してみます

 

 

オートバイで言うとフルカウルにつなぎ見たいなイメージ

 

 

ラフな服装でもこんなイメージなのかな?

 

 

 

ToxicWorksに来店される方々が

カッコイイと思うイメージは

 

アメリカンバイクなどに代表されるようなイメージ

 

 

 

服装もラフにワイルドな感じとでも言うのか

 

 

 

カスタムハーレー乗りたいやつに国産のフルカウルのほうが早いから

こっちにしろって言ってるイメージに近いんでしょうね

 

 

ただし自転車というのはエンジンではなく人力です

人間の力で動かす=運動になるので

 

漕ぎやすい・スピードが出やすい形ってのは設計上

決まって来てしまいます。

 

BMXでロード並みの移動性能を求められても

そりゃ無理って事になるのです

 

 

で皆さんのロードバイクに対するイメージは

ジャージにメット・ビンディングシューズ

 

 

 

トレーニングをしたい訳じゃないしカッコよく乗りたいのに

これじゃ乗りたくないって気持ちも解らないではないですね

 

 

ピストバイクブームがあったのは

上記のようなトレーニングイメージとは真逆の

スタイリッシュな街乗りイメージが根底にあったからだと思います

 

 

 

見た目のイメージ的にはドロップハンドルはNGだけど

この写真のようなブルホーンバーみたいのは

なんかカッコイイと思う方が多いです

 

 

ただここで1個問題があるのが

ピストバイクのようなギアの無いシングルスピードモデルでは

 

田舎静岡県を楽しめないって事です

 

都市圏のように街から街の移動距離が短くて

ちょっと行けば何でも有る場所とは違うので

 

ある一定の距離を漕がなければ

面白い物に巡り合えないってトコです

変速ギア必須ですね。

 

 

じゃあロードバイクのハンドルを上記の画像のような

ブルホーンバーとかに変えれば問題解決じゃねーかと・・・

 

 

 

 

そこが大きな問題でロードのギア変速は

デュアルコントロールレバーと呼ばれる部品です

 

ドロップハンドル用のブレーキレバーの

レバー部を左右に動かすと変速できるような仕組みになっております

 

 

この部品は高価&便利なので

そのまま使いたいのであります

 

しかしながらブルホーンバーに付けると

 

 

なんかダサくなるのと、ケーブルの取り回しが悪かったり

ブレーキの引きしろがハンドルに当たってしまったりで

微妙な仕上がりになります

 

何とかならない物かな〜っと考えまして

無いなら作れば良いんじゃないかと

いつもの悪い癖が発祥しまして

 

暇過ぎてブルホーンバーのSTI化を色々考えて散らかしている #bullhornbar

mamiyaさん(@toxicworks)が投稿した写真 -

 

 

デュアルコントロールレバーを付けても

違和感無くカッコイイ

ブルホーンバーがあれば、ドロップハンドルを毛嫌いする

初心者の方にも見た目の抵抗無くロードバイクなどを

選んでいただけるのではないかと!!

 

 

ハンドル交換とワイヤー類の加工のみで

変更可能なので納車時に変更するにしてもリーズナブル

 

乗る距離が伸びてドロップハンドルに戻してみたくなっても

そんなに金額がかからず変更可能

 

 

あとはうまく良いものを作れるかですね・・・

現在試作に入ろうとしてますので

ちょっとお待ちくださいませ

 

ナイスな形に仕上がったら

NITTOさんで量産したいな〜などと

夢を見ながら頑張ってみます!

 

報告をご期待ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車選び | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
KUWAHARA Exhibitionism入荷

KUWAHARA の復刻BMXシリーズの入荷です

 

 

1980年代中頃から1990年頃にかけて生産された、

ツイントップチューブ・ツインダウンチューブが特徴の

フリースタイルモデルを復刻した

【Exhibitionism/エキシビジョニズム


フロントフォークにはプラットフォームペグを再現し、

ホイールは当時一世を風靡した

SKYWAY社のTUFF WHEEL を採用致しました。

 

 

 

 

 

ツイントップチューブ・ツインダウンチューブが

素直にカッコイイです!

 

ダウンチューブ側はパイプ潰して楕円パイプ入れてます

 

 

 

フォークのプラットフォームペグが時代を感じさせますね〜

 

 

 

カラーは3種

 

GREEN

 

BLACK

 

SILVER

 

 

ToxicWorksの予約分は完売しておりますので

購入希望の方は早めに言ってくれないと

メーカー在庫完売しちゃいますよー

 

WEB SHOPはこちらか

 

 

 

 

新入荷&ITEM | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
【ToxicWorks × NEWPORT presents】 「 BURGER RIDE 」2016 9/28

 

 

はい今回は鷹匠のアパレルショップ

NEWPORTさんとのコラボ企画でBURGER RIDE開催します!

 

 

 

【ToxicWorks × NEWPORT presents】

 「 BURGER RIDE 」2016 9/28


STARTS : 19:30 NEW PORT
GOAL : California Diner JACKAL 

ENTRY FEE : FREE 

info:ToxicWorks 054-250-2225 

 

 

今回もCalifornia Diner JACKALさんへとRIDEです!

 

 

今回は何食べようかなーっと

今から妄想が広がっております!

 

ピクルスのフリッターは絶対食うでしょう

チリドッグ系も攻めてみたいなー

 

 

普段は自転車にはなかなか来ない方々との

RIDE楽しみですー!

 

 

- | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.