Toxic Works BLOG

JUNK IT YOURSELF
<< MTX × Sturmey-Archer内装5段  | main | FOLK 「GAMBLER」ブルムースバー >>
CHARGE BIKES ディスクロード
ぼちぼちと梅雨らしさも出てきている今日この頃ですね
自転車にとっては余りいいシーズンではないですが

乗らない時こそメンテナンスや新しい自転車を考えるチャンスだったりします

ここ数年でロードバイクにディスクブレーキを搭載したモデルが増えています

ディスクロード・オールロード・グラベルロードなどなど
いろんな言われ方がありますが


太目なタイヤが履けて、ブレーキがディスクブレーキになった物
という解釈でいいと思います

各社モデルでジオメトリーは様々で
フレームもカーボンからクロモリまで
まあご自分の使用目的に合わせて選ぶって感じでしょうか

ToxicWorksはいつも通りカジュアル路線のモデルをおすすめしとります

そんな中CHARGE BIKESから2種が入荷です



FILTER HI ¥150,000
510MMのみ(下記画像の物はバーテープ・サドル代+¥6200)






PLUG 3 ¥120,000
490.520.540MM
(下記画像の物はタイヤ・チューブ代+¥10000)







どちらのモデルも28Cのタイヤが付いてきますが
32〜35Cぐらいのちょっと太いタイヤに変えたほうが

シックリときますね!



青いFILTER HIはバーテープとサドルを同色系でまとめてみました
下のノーマル画像と比べると違いがよくわかると思います



赤いPLUG 3もステムとシートポストをシルバーに変えました
この方が自然な感じに見えたので落ち着いて見えるかと

こちらもバーテープなど変えるだけでも
印象がだいぶ違います





雨の日でも自転車通勤だという方にも
ディスクロードはお薦めです

雨天でも制動力落ないし・ブレーキパッドも長持ち
ブレーキの黒いカスでホイルが汚れることもないし

欠点を挙げるとすれば重量がかさむという点ですね
まあ走っていて気になるような方には
最初からもっと軽量なロードバイクを勧めますので
問題なしです!


CHARGE BIKESは2016モデルもディスクロードで行くみたいです
クロモリフレームではなくなってしまうのが残念ですが

こちらも気になるモデルです




ハンドメイドのメーカーなどもカッコいいもの出てますね〜

Cielo


Breadwinner Cycles



そーいえば報告ですが!
当店でもVIVALOの取り扱いも始めますので
ハンドメイドフレームに興味のある方ぜひご相談ください!





まずは自分用のロードフレームを作ろうと
思案中です!

うーん悩ましい


 
新入荷&ITEM | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.toxicworks.net/trackback/820512



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.