Toxic Works BLOG

JUNK IT YOURSELF
<< EARLY RIDER 「SPHEROVELO」 kids用色々 | main | ZERO × 3D FORCE × CX30 な手組WHEEL >>
microSHIFT シフター色々と
自転車を語る上で必要不可欠な物
それは「コンポーネント」



WIKI:自転車を構成する複数の部品をひとまとまりで扱うための呼称である
日本のシマノが最初に用い、シマノ製コンポーネントが広く使われるに従い一般呼称として広まった。
一般には、フレーム、フォーク、ホイール(車輪)、タイヤ、サドル、ハンドルは含まれない。
英語圏ではカンパニョーロが自社製品につけた英語呼称「グループセット (Groupset) 」が
(たとえシマノ製であっても)一般用語として用いられることが多く

現在はほとんどが三大メーカーが占めております
信頼と金額の SHIMANO・伝統と憧れのCampagnolo・新進気鋭のSRAM

だいたい完成車には上記どれかのコンポが付いてきます
互換性などもほぼ無いので
大昔みたいに各パーツを好きに選んでミックスコンポにするってことも今はほぼ出来ませんねー


しかし私は自他ともに認めるへそ曲がりなので
自分のロードなどは超ミックスコンポで組んでおります



しかしながら現在オーダーしているVIVALOフレームを
この感じで組むのは嫌なのでどのコンポをセレクトするかと
三択に迫られていました・・・


そんな息苦しい世の中に救世主です




http://www.microshift.com.tw/index.html


microSHIFT社ですね〜
サムシフターなどはよく使ったりしていましたが
STIレバーはなんともズングリムックリで使う気がおきませんでした


SHIMANOのSTIレバーでも見た目が嫌いで使いたくない自分にとっては
選択肢にも入らない系です


しかし今回新作ではやってくれましたね



SRAMの見た目でカンパのシフティング
良いとこ取りのパクリ感が何とも言えませんがw

元々SRAMが候補だったので良いとしましょう
日本向けにレバー部がシルバーの物も入荷します
真ん中のグレーのペイントは何故かあるのですが
剥離して磨いてしまえばいいかなと

日本入荷は11速モデルのみですが
私だけこっそり10速をオーダーしてもらいました

オールドな車体の方で気に入るSTIレバーがない方などは
十分選択肢に入るのではないのでしょうか!



そして個人的に待望の品だったのは
内装8速用のサムシフター
SL-N08


代理店の方にずーっと言っていたので嬉しい限りです
しかし日本未入荷、、、

さっそく使ってる店があったけど海外通販とかで取ったのかな〜?



それとMTB用の規格「DYNA-SYS」に対応したサムシフター
SL-M10



いまやロードとMTBの変速は全く互換性がないので
MTB用のサムシフターは嬉しいですね!

こちらもオールドな車体をリフレッシュする時などに大活躍っすね!

WEB SHOPはこちらからどうぞー


そんなMTB用サムシフターを早速取り付けましたが
それはまた明日のお話で・・・


 
新入荷&ITEM | 19:37 | comments(1) | trackbacks(0) | -
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/06/07 5:00 AM |









トラックバック機能は終了しました。



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.