Toxic Works BLOG

JUNK IT YOURSELF
<< 2017「RIDE AND DESTROY」T-SHIRT予約開始 | main | CHARGE BIKES[COOKER 20] >>
Hand build(手組み)DISC-CX WHEEL  XTR M965×VELOCITY BLUNT

すっかりBLOG更新しておりませんでしたね

展示会からのバタバタの流れで放置プレー

 

さて今回のホイル組みは

CHARGE BIKES2015のDISCロード用です

 

今やすっかり定番化してきたDISCロードも先駆けて出している

CHARGEはさすがだと思います

 

 

 

Hand build(手組み)DISC-CX WHEEL

リム: VELOCITY BLUNT SS(32H・700c)ポリッシュ

ハブ:F SHIMANO XTR M-965(2003年)セラミックベアリング換装

スポーク:PILLER

ニップル:WHEEL SMITHアルミ

 

前後4本組み

32H結線無し

 

 

今回のハブはSHIMANO XTR-M965

最近は32Hのクイックリリース・DISCハブ探すと

下位グレードか高級ハブのみなので困りました

 

14年前2003年発売のコイツを持っていてくれた

イタリア人に感謝です!

 

 

SHIMANOハブを選択したって事は

ベアリングボールも変更です

 

今回はセラミックボールに変更です

これはヤバイですね異次元の回りです!

 

メンテナンスの周期が早くなりますが

体感するのをお勧めします!

 

MTB用なのでシールなども色々と手を加えてます

 

 

 

 

リムはVELOCITY BLUNT SS

DISC用ならではのラウンド形状でポリッシュ仕上げとは最高ですね!

 

 

28Hで良いのですが

長く使えることを優先しています

 

 

 

車両に組み込む前は「そんなに変わるんですか?」と

半信半疑だったオーナーも走ってみると

「何これヤベー!ヤバ過ぎる!!!」と最高のお言葉を頂きました

 

 

ただし車両画像を撮り忘れたので

完成画像はまたのお楽しみで・・・

 

 

 

 

 

ホイール | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.toxicworks.net/trackback/820641



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.