Toxic Works BLOG

JUNK IT YOURSELF
<< VIVALO : TRACK 56 | main | 『 HOW I ROLL : Champ × PURPLEアルマイト 』 >>
RED LINE : FIFTY FIVE 1990

『 RED LINE : FIFTY FIVE1990 』 長い事保管していた一台が遂に旅立ちました 極上な状態だったのですが流石にゴム関係は交換 こんなとき26インチのタイヤを発売していてくれる SimWorksに感謝 SimWorks by Panaracer:The Homage 26 Tire タイヤサイドはAQWAXでコーティング済みです SUNTOUR XCコンポも触れる機会はこの先そんなに無いでしょうね 先人達の工夫が垣間見れるのがたまらなく好きです まあ自転車なので乗らなきゃ意味が無い これから新しいオーナーとどんな風に年月を重ねていくのか楽しみです! #redlinebicycles #oldmtb #simworks #suntour_xc #toxicworks #自転車 #おしゃれ自転車 #outdoor #bicycle #roadbike #cycle #オーダーフレーム  #自転車カスタム #bicyclecustom #bicyclekustom #kustom #静岡市自転車 #shizuoka #静岡 #静岡市 #静岡市葵区

mamiya(@toxicworks)がシェアした投稿 -

 

 

先日長い事保管していた一台が遂に旅立ちました

詳細を記録として記事に残しておきます

 

 

1990モデルのMTB

何といっても

エレベーテッドのフレーム形状が特徴的です

 

極上コンディションでした

 

 

 

サスペンションの進化と共に無くなっていくこの形ですが

当時の方々の試行錯誤が垣間見れます

 

 

 

コンポはSUNTOUR XC

シフターの内部のワイヤーの引き方なんかも

独特の考え方で面白いです

 

特にカンチブレーキとブレーキレバーは好物な一品です

 

 

 

UKAIのリムですが

ブレーキ面の真ん中ぐらいに角度が付いています

なんでこうなのか知らないですが時代感じます

 

 

さりげないガセットも見逃せないところです

 

 


極上な状態だったのですが流石にゴム関係は交換
 

 



SimWorks by Panaracer:The Homage 26 Tire
タイヤサイドはAQWAXでコーティング済みです
塗る前にはシリコンオフなどでサイド部を脱脂してくださいね

 

 

 


まあ自転車なので乗らなきゃ意味が無い
これから新しいオーナーとどんな風に年月を重ねていくのか楽しみです!

 

90年代ぐらいの車両も数年前から段々と減ってきていますね

希少な車両は大事にしてくれるオーナーと出会う事が出来れば

20年後などにまた触る機会があるかもしれないな〜

 

なんて思いながら今夜も残業です

 

 

WORK | 16:36 | comments(0) | - | -












CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.