Toxic Works BLOG

JUNK IT YOURSELF
『 Hand built(手組み)700c SPORTIF CP-WHEEL 』DAVOS

今回のホイールは以前にDAVOSから出ていた

スポルティーフに組み込みます

 

 

2013年から乗っていただいてるので

各パーツもやれてる部分があるため整備ついでに

走行性能のグレードアップとクラシカルなルックスを

両立するパーツ構成で組んで見ました

 

 

オーナーさんは日常の移動全てをこのスポルティーフでこなしているので

耐久性は重要なポイントです それと少し軽めに

 

 

 

 

 

 

 

ハブはGRANBOISのラージフランジハブ32Hをセレクト

組み方も32H4本組みです

 

 

 

リムは PAPILLON" 700C/28-30C ダブルアイレット

最近はクラシカル系はコイツを選ぶ事がほとんどです

 

 

 

ハイトの低いクラシック系リムながら

ダブルウォール+ダブルアイレットで剛性を高くしてあり

もちろんポリッシュ仕上げ!

 

 

 

Hand built(手組み)700C SPORTIF CP WHEEL

 

リム:GrandBois rim PAPILLON" 700C/28-30C double eyelets (32h)

F&Rハブ: GRAND BOIS Large Flange Hubs (32h)

スポーク:DT #14

ニップル:SAPIM

ITA4本組み 36h結線無し

 

 

車両に組み込んで良い感じに仕上がりました!

 

 

 

手組みWHEELは蜜の味一度味わったら止められぬ
貴方もぜひ味わってみてください!

 

 

 

ホイール組 | 14:01 | comments(0) | - | -
SUMMER フロントパニアはシングルで

梅雨もそろそろ終わりでしょうか?

静岡も昨日は晴天で30度越えの陽気でした

 

すぐに夏の灼熱の季節がやってきますね

 

毎年の問題ですが

通勤・通学時にバックパックなど背負ってよう物なら

目的地に着いたときには

 

背中が汗でビシャビシャです・・・

メチャメチャ不快なので

 

自分も夏場はフレームバッグか

キャリアが付いていればパニアバッグを使っています

 

 

 

しかし問題も多々有ります

 

●フレームバッグでは容量が4Lぐらいの物が多くて

たくさん荷物がある時は足りない

 

●リアのパニアを使うにはキャリア必須ですが

見た目的に車体にキャリアは付けたくない

 

大体上記2点の問題が出てきます

 

 

うーんなんか良い方法無いかなと考えていると

RALのEX LOADERが目に留まりました

 

 

 

 

サイズ29 x 13 x 29cm  で 11.0ℓ

ちょっとコンパクトなこのパニアをフロントに

片側のみ付けたらどうだろうか?

 

思い付いたら吉日とやってみました

 

 

キャリア部分には

Roswheel のTour Front Rackを片側のみ使用

 

 

 

他にも色々と使えるフロント用キャリア色々とありますので

金額や希望カラーによってもセレクトできます

 

 

 

TOXIC通勤代車号に早速取り付け

 

 

 

下側の押さえゴムをもうちょっと詰めるか

上側のフック位置をずらせば固定力もう少し上がって良い感じになりそう

 

まあ使いながら調整しようかなと

ワンタッチで車体から取り外せるし

 

外側に付けられたメッシュポケット

コンビニなんかで買った物をほおり込んでも良いし

 

使い勝手良さそうな予感しかしません

 

 

今年の夏はFSパニア(フロントシングル・パニア)で行ってみませんか!?

車両ごとに取り付け方が異なるので

まずはご相談くださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入荷&ITEM | 20:52 | comments(0) | - | -
FAT ROAD 80's

さて今回の1台は往年のロードバイクをベースに仕上げて見ました

アウターダボなどから70〜80年代の物かと思います

 

パーツ類は80年代なのでフレーム作って時間たった後に組んだのかな〜?

 

 

 

コンセプトは街乗り快適仕様

そうなるとタイヤは少し太目がいいですね

 

ノーマルだと25Cぐらいまでですが

Fフォークにオフセット金具付けて

700×30Cのグランボアタイヤにしました!

 

 

 

ホイールはハブのみOHして再利用して

リム・スポーク・ニップルを新品にて組み替えました

 

 

 

 

Rハブはカセットスプロケットが

UGからHGに移行する時代だと思うので

両方使える仕様になっております

 

今回は9速のカセットから1枚抜いて

8速仕様にてインストール

 

街乗り仕様なのでチェーンリングも48Tで

シルバーのNWリングが今度TAから出るみたいですね

楽しみ楽しみ

 

 

48×13-32Tなギア比で

30Cの太目なタイヤでフロントシングルでも

街中快速から軽い上り坂まで行けるイメージにしました

 

 

 

RDはちょいと古いALIVIO

これは90年代なのかなあ?

 

 

 

 

ハンドルは特徴的な半円型のプロムナード方面の物

そこにこだわりのMADE IN フレンチな

Rustinesの樽型グリップを

 

 

こんな感じの物を1台持っておけば

日常の通勤から週末のプチツーリングまで

幅広くカバーできると思います

 

乗って楽しい見てカッコイイ

自転車遊びと言うのはこれに尽きるかなと

 

ぜひ貴方もお気に入りの1台を手に入れてみましょう!

 

 

WORK | 19:19 | comments(0) | - | -
Rustines シフトレバーカバー

ちょっと前にアルマイト加工したインター8用のサムシフターなんですが

レバー部分のゴムを熱を加えてから剥がすので

どうしてもゴムが溶けてしまい

何かない物かと考えながらも忘れておりました

 

 

 

『 microSHIFT : Inter 8用 サムシフターSILVER 』 サムシフター&内装ギア好きな私にとってこいつが出たときはメーカー様に感謝したもんです しかしブラックのラインナップしかないので 分解してシルバーにアルマイト加工してみました! レバー部のゴムは熱を使って取り外すのでちょいと溶けちゃいますが 内装好きな方1個いかがでしょうか? #inter8 #内装ギア #thumbshifter #サムシフター #toxicworks #自転車 #おしゃれ自転車 #outdoor #bicycle #roadbike #cycle #オーダーフレーム  #自転車カスタム #bicyclecustom #bicyclekustom #kustom #静岡市自転車 #shizuoka #静岡 #静岡市 #静岡市葵区

mamiya(@toxicworks)がシェアした投稿 -

 

 

そんなある日取引先のサイトでなにやら発見

「シフトレバーカバー 旧Campagnoloタイプ 

Rustines社のロゴ入り

カラー:黒/茶色/青(カンパニョーロ)/赤」

 

 

 

気になり取り付けてみましたら

まさにどんぴしゃ!純正と言っても過言は無い(大袈裟)

 

 

 

 

 

 

いやーこれがあるなら他のサムシフターも

アルマイトしてカラーのシフトカバーと組み合わせてみたいなー

 

パープルアルマイト×赤ゴム

ピンクアルマイト×青ゴム

 

そこにBKレバー・ペダル・シートポストなども

アルマイトのカラー合わせて

90’SのMTBなどにぶち込んでみたいですね!

 

色々と妄想を膨らめましょう!

 

 

 

新入荷&ITEM | 19:18 | comments(0) | - | -
GUSTO :RCR Team TL

久々にGUSTOの納車です

 

RCR Team TLは

2019年Ljubljana・GUSTO・Santicチームが

実際レースに使用しているフラッグシップモデル

 

 

フルカーボンフレームに
コンポーネント:シマノアルテグラ(R-8000)

ホイール :ATTAQUEカーボンホイール 45mm

 

この組み合わせで¥278000

という驚異的な価格です

 

 

 

ゴールド×ブラックな左右非対称カラーが特徴的

今回は

tubolitoの軽量チューブを入れて

ワイヤー類は全て日泉のSP31に変更

 

細かい所ですがこういうパーツを変えるだけで

グッと操作性が上がったり

走行感がよくなります是非やりましょう!

 

フレーム内にワイヤーが通る部分のライナー管なども

よく滑る物に全て入れ替えてあります

 

 

 

前三角が小さいので

ボトルゲージも下側にオフセットされた物を使用したりして

夏場用の大きなボトルも入るようにしています

 

ロンおじさんのKING CAGEをセレクト!

 

 

 

 

 

 

ハイスペックなカーボンロードを買ったら

部活ノリでトレーニングしなきゃいけない風習が有りますが

 

気にせず好きに使えばいいんです!

 

カテゴライズされない自由な発想で自転車を楽しんでください!

 

 

 

 

 

 

WORK | 18:30 | comments(0) | - | -



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.