Toxic Works BLOG

JUNK IT YOURSELF
『 Hand built(手組み)700c SPORTIF CP-WHEEL 』DAVOS

今回のホイールは以前にDAVOSから出ていた

スポルティーフに組み込みます

 

 

2013年から乗っていただいてるので

各パーツもやれてる部分があるため整備ついでに

走行性能のグレードアップとクラシカルなルックスを

両立するパーツ構成で組んで見ました

 

 

オーナーさんは日常の移動全てをこのスポルティーフでこなしているので

耐久性は重要なポイントです

 

 

 

 

 

 

 

そこでハブはGRANBOISのラージフランジハブ36Hをセレクト

組み方も36H6本組みです

 

 

 

リムは PAPILLON" 700C/28-30C ダブルアイレット

最近はクラシカル系はコイツを選ぶ事がほとんどです

 

 

 

ハイトの低いクラシック系リムながら

ダブルウォール+ダブルアイレットで剛性を高くしてあり

もちろんポリッシュ仕上げ!

 

 

 

Hand built(手組み)700C SPORTIF CP WHEEL

 

リム:GrandBois rim PAPILLON" 700C/28-30C double eyelets (36h)

F&Rハブ: GRAND BOIS Large Flange Hubs (36h)

スポーク:DT #14

ニップル:SAPIM

ITA6本組み 36h結線無し

 

 

車両に組み込んで良い感じに仕上がりました!

 

 

 

手組みWHEELは蜜の味一度味わったら止められぬ
貴方もぜひ味わってみてください!

 

 

 

ホイール組 | 14:01 | comments(0) | - | -
DAVOS スポルティーフ
最近何故かフェンダー車が続きました
今回はDAVOSのスポルティーフです

来店して頂いたお客さんが60代の方で
スポーツ車が欲しいんだけどドコに行ってもロードを勧められて
なんか違うんだよな〜って言っていたので

こんなんどうでしょうか?と勧めてみました

 

この辺の車体はサイズ選びがロードなどとは、ちょっと違ったり
美しさを求めるとフェンダーの被り具合が色々あったりと

暗黙のルール的な物が数多く存在します
あまり変な事をやるとお好きな方から叩かれるそうなので
恐いですw

今回は殆どノーマルなんですが
R側のシフトレバーのみハンドルに移動させました




Wレバーが正解なんでしょうが
スポーツ車がほぼ初めてだというお客さんだったので
より楽に変速できるように移動しました



フェンダーなども色々やりたいですが
まずは乗って楽しむ事から始めましょうと
興味を持てば段々とディープな世界へと、、、w


WORK | 21:00 | comments(1) | trackbacks(0) | -



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.